Ha:riana日記

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧




水曜高井

酒房高井でバイト中、常連の学者っぽいおじさまが、「ドイツ行った時に日本人の小股が切れ上がったような女に会ってさ」と話してて思わず反応してしまった。
小股が切れ上がるって何!?
27にして初めて聞いた言葉だったよ、、小股が切れ上がる。

昔の表現でスレンダー美人を指すそうな。
小股が切れ上がったいい女、とか。
勉強になりました。

それにしても、高井さんの笑顔には毎度毎度癒される。
スワミジのかわらしい顔と重なってしまった。
聖人並みの顔の高井さん。。。
[PR]



by fusa47 | 2009-04-23 09:37 | 日常

続 vedanta camp

e0162331_14543695.jpg


時間を見つけてはちょこちょこと参加していたヴェーダンタキャンプが終わった。
なんだかインドと日本を行き来したような一週間。
濃厚だった。

感動とシラケ、信頼と疑い、などなど、相反する気持ちが同じくらいの量で混在している感じなのが今の状態。
でも多分、ヴェーダンタの勉強はこれからも続けるんだろうなぁ

行いはいくらでも選択出来るけど、返ってくる結果は4種類だけ。
予想以上か以下かイコールか反対か。
どんな種類の結果でも、プラサーダ(お祈りした後にもらえるおみやげ。キャンディとか)だと思ってありがたく受け取りなさい。
っていう話が一番印象的だった。
宿題なのかな
[PR]



by fusa47 | 2009-04-20 15:19 | ヨガ

vedanta camp

スワミ ダヤナンダさんというお坊様来日中。
ヴェーダンタ哲学(インドの哲学)のお話を聞きに行った。

この世界をものすごーくシンプルに解き明かしてくれるヴェーダンタ。
いつもこのメガネをかけて物事を見れたら、ずいぶんと楽に生きれるんだろうな。

わたしわたしと言うけれど、わたしって何なのか。
わたしは、意識からあらわれた名前とかたち
ちょうど、大海の波が、「私は波です」って言っているようなものなんだって。
波は海だし、海は水。
そこに普遍的にあるのは、波じゃなくて水。

フムフム

このことが、ちゃんと腑に落ちてくるのはいつだろう
生きてるうちに出来るかな

それにしても、、スワミジはさいこーかわいいおじいちゃんだった!!
[PR]



by fusa47 | 2009-04-17 09:06 | ヨガ

道草

駅までの道の途中に、なんの種類か分からないけどショッキングピンクの花が咲いてて、それはそれはすごい勢いで太陽に向かって咲いてて、心をわしずかみにされた。
まさにショッキングなピンクだった。
何秒か息止まったんじゃないだろか。。

色ってすごいんだなぁ、春は色の世界なんだと思った。
[PR]



by fusa47 | 2009-04-12 12:35

47

今日で27歳になりました。
まだこの数字に違和感たっぷり。

ひとつ年とった感想は特になく、頭の中は、おととい観たDVD、「闇のこどもたち」のことでいっぱいです。
そもそもあんまり映画は観ない方だけど、
いい映画ってこんなんだよなぁ〜ってしみじみ思ってしまうほど、いい映画だった。
見終わった後、気持ちは明るくならない。ずっしりと重い。だけど、確実な何かを作品から頂いた感じ。
本当によく出来た人間ドラマ。ドラマというとこが、みそ。
えげつないテーマが、ちゃんとドラマティックになってるから面白くて、この後味は、中学生の頃読んだ
「永遠の仔」と似ている。
あの時も一週間くらい引きずった。

あんなにひどいことをする大人と、ひどい仕打ちをうける子供が出てくるけど、誰もちっとも悪くなくて、なのにものすごく悲しいことが起こる。
本当に、誰もちっとも悪くないのに。

こういうことが、大なり小なり現実のあちこちで起こっていて、私の出来ることは、自分の直接関わる世界の人間摩擦みたいなものと、しっかり向き合うことくらいだなぁと、結局いつものとこに戻ってきてしまった。
のんきだね〜
[PR]



by fusa47 | 2009-04-07 11:06 | 日常

言葉の代謝UP
by fusa47
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体


日常
ヨガ

音楽
HULA
未分類

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧