Ha:riana日記

カテゴリ:音楽( 8 )




ライヴ

7月1日新月の夜にシタール奏者のミナちゃんとイベントします。
いつもスタッフとして働かせてもらっているgriot.にて。

みなちゃんは、深い海の底に棲んでいる海洋生物のような優しい波動で人を包みこむ歌をうたいます。
一緒にカラオケに行った時にそう思いました。カラオケボックスが海の中みたいになった(笑)

みなちゃんとは去年、毎週日曜日に銀座で一緒にボディーワークとかエナジーワークとか勉強していた寺子屋仲間です。
エネルギッシュでとんでもなく優しい彼女に乾杯。
いい夜になりますように!
興味が沸いたら是非

わたしはマッサージで参加させてもらいます。
2011.7月1日(金)

griotで『~ リラクシンなアロマ空間で、優しい音楽を楽しむ時間 ~』
出演
■minakumari(シタール&ボーカル)
■池田絢子(タブラ)
■平川麦(サロード)
■coacocoa

時間 : open 18:30 start 19:00
場所 :griot
http://www.griot-net.com/

住所:〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内1022



料金:2000円1ドリンク付(予約) 2500円1ドリンク付き(当日)

ご予約・お問い合わせ:
   tel :046-887-0167 ( Open 11:00~18:00 Close 水・木、第2・4火曜日 )
   

Charaやゴンチチ・ゴンザレス三上による新ユニット作品に参加するなど多方面で活躍中のシタール奏者/シンガー・ソングライター「ミナクマリ」を東京から迎え、オーガニックアロマの香りを楽しみながら夏の夜、リラックスしたひとときを味わって下さい。美味しいお酒とお茶、それから、今夜だけの南インド料理を用意してお待ちしています。
 
3階:ゆるゆるマッサージ空間
     栗林朱実(http://www.salashanti.com/)
久保扶佐子
アーユルヴェーダ,アロマトリートメント、整体,気功
30分2000円~

マッサージ事前予約は
mary-kate.fk.47@docomo.ne.jp
まで


【INFO】

☆ライブの前に池田絢子さんによるタブラの体験ワークショップ
タブラっていう楽器、ご存知ですか?
不思議な音がするインドの打楽器です。
譜面が無くて、曲は全て師匠から音で伝えられていくものなんですって。
こちらは予約制ですので、ご希望の方は以下の連絡先へご予約を☆
マンツーマンでゆっくり楽器に触れられますよ。

【参加費】3500円
【時間】15:30~(1時間)限定1~2名さま
【予約先】ayako0109@mail.goo.ne.jp


出演者プロフィール
■minakumari(ミナクマリ)Sitar奏者&シンガー・ソングライター
http://minakumari.net/

'94年、ガールズバンドcatch-upの作詞作曲ギターリストとしてデビュー。3枚のアルバムを残す。アジアアフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インド・コルカタでシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事。
帰国後、CHARAと新居昭乃とのユニット、Charaのソロライブなどに参加。
2008年アルバム『RASA』リリース。
フランス パリコンサートツアー4公演
リップスライムやGONTITIゴンザレス三上のソロアルバムに参加。
他に、ティーブレンダーとしても活動中。
日本人初 コルカタ ディプラス紅茶専門学校卒業。
雑誌 misakiでレシピの提案、 グッズ紅茶、カフェでの商品開発なども手がけている。

■池田絢子

タブラをU-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterujeeに師事。
毎年冬はカルカッタに滞在し、毎日カレーを食べながらタブラ修行に励む。
北インド古典音楽・舞踊コンサートの他にも、Tablaだらけバンド「Tabla Dha」、
minakumari、和楽器ユニット「石神」のライブサポートなどなどで演奏活動中。

07年、口タブラで話題になったWILCOMのテレビCM音楽を担当。
シンガーソングライターminakumariのアルバム「RASA」に参加し、国内ツアーやフランス公演で共演。
11年3月発売のYAMP KOLTのアルバム「yes」に参加。

blog:http://blog.goo.ne.jp/ayako0109

■平川麦(a.k.a. VQ) - (Sarod奏者)
'03年、インド・コルカタで、インドの弦楽器”Sarod”を始める。
'05年より、Sarod奏者-Pt. Tejendra Narayan Majumdar に師事する。
'06年からコルカタに住んでみる。
'09年、一応帰国。
現在、自身の音楽とSarodの、鍛錬、発展、進化、
ジャンルレス化を模索しつつ、色々活動中。
時々DJしたりもする。


■coacocoa
オカムラのソロユニット。from武蔵野。卓録でコツコツやりながら、映画や映像作品への楽曲提供など行う。2010年頃よりライブ活動開始。ハッピータブラボンゴ会社所属。http://www.myspace.com/cocoacoa
[PR]



by fusa47 | 2011-06-20 22:45 | 音楽

夏遊び

バリのこと書きたいのだけどどんどん日々が過ぎて行きます。

とりあえず昨日の楽しかったイベントのことを。

かねよ食堂のanuenue祭りに行ってきました。
かねよ食堂はジョンさんっていうおそろしくイケてるメンズさんがほぼ手作りで作った一年中やっている海の家で、それはそれはゆるくてハイセンスな食堂です。
相変わらずいいところだった。

e0162331_13382163.jpg

          こちら野外ステージ。ゆっるいよ〜
            

e0162331_13433760.jpg

          歌う時にちょっと白目になるのがツボだった、オオルタイチさん

e0162331_13482376.jpg

          さらに突き抜けたolaibi!!うねりがすごい〜〜。そして怪しい
      
e0162331_14141050.jpg

          はじめちょろちょろなかぱっぱー
          やっさん似
          仕込み中によく聴いている、鎮座DOPNESSさん
 


なんとなく、今年明けてからやって来た大波が、昨日で一段落したのかな〜って思った。
色んな、好きすぎる人たちから、経験値をもらって背中を押してもらって、受け取るのに精一杯ですいませんって感じだったけど、昨日で一段落。
あとは実践とともに学んで行きます!精進します!

         
[PR]



by fusa47 | 2010-08-19 14:41 | 音楽

Medeski様とmartin様とwood様

一昨日は手伝いで、昨日はお客さんでMMWのライヴへ。
念願のAcoustic setを観ることが出来て、
もう、感動の一言。。。

天才の創り出した空間に、魂が大喜び

あまりにも引き込まれて、気づいたら涙を流している始末。

素敵な瞬間に立ち会えて、胸がいっぱい

いつも聴いていた大好きな「we are all connected」は、昨日だけの全く違う音になってまた新しい感動を与えてくれました。

上手に言葉に変換出来ないけれど、音楽への情熱で溢れかえっていた昨日のあの時空間をちゃんと体に刻んで、心が荒んだら思い出そう(笑)と思いました。

すごいところに連れてってくれてありがとう

また来年会えるといいな
[PR]



by fusa47 | 2010-04-12 10:28 | 音楽

♪カイマナヒーラーー

フラのクラスでカイマナヒラを習っています。
とっても陽気なあの曲を軽快なステップで踊るはずが、ちっともついていけません。

先生はミリ単位で振りを教えてくれていて、本当にすごいなぁと思います。
そして家で練習していたのとそれがえらく違うので毎度へこみます

ハワイアンを聴く機会が増えて、その魅力にとりつかれつつあります。
人間の生み出した怒りや悲しみや喜びという感情を、許してあげる優しいまなざしみたいなものを感じます。
そしてそこには常に風が流れているため、ちっとも窮屈に感じない。
そんな音楽


村上春樹を読んでいます。
ねじまき鳥がクロニクルしています。
前に読んだ時は具合悪くなったけど、今回は楽しく読めているので、少し大人になった気分。
[PR]



by fusa47 | 2010-01-14 01:27 | 音楽

Tai Rei Tei Rio

吉祥寺バウスシアターにて高木正勝さんのライブドキュメンタリー、「或る音楽」を観る。

高木正勝さんという人、今まであまり興味がなかったけれど、あの世界、すごく好きだなぁ。
彼がずっと猛烈に信じていて、体現しようとしている何かを垣間見たような気がして、ソワソワする。

きれいな人。
 


[PR]



by fusa47 | 2009-10-21 21:29 | 音楽

きいろいぞう

西加奈子さんの「きいろいぞう」を読む。

少女の夢と、少年の夢。
「せかいじゅうにきみを」っていう言葉にグッとくる。

永遠のバイブル「マリカの永い夜」(よしもとばなな著)のオレンジを思い出したよ。




よく眠れそうな音楽



[PR]



by fusa47 | 2009-08-24 23:37 | 音楽

春分

駅前の花壇にマリーゴールドの花が咲いてて、よくチラ見していたんだけどどんどんしおれていって、
こないだ見た時には完全に枯れてた。
冬はあんなに可愛く咲いてたのに、今はカラカラの茶色。
でも暖かくなったから今まで咲いてなかった花が咲いて、花壇はいつも通り見事に奇麗だった。
小さな花壇から垣間見えた世界のサイクル
エコだエコだというけれど、人間が地球を汚したことだって、一つの流れとしてとても大切なことだったに違いないのに。
人間てバカで面倒臭くて、それでいて美しい。

オライビのライブへ行った。
ミクロの世界へ行った人たちの、ミクロな音楽、格好良かった。
がっつり決まった曲をやっているのかと思いきや、決まっていたのはほんの一部で、あとはその場のノリで演奏していたのだそうな。
人間てすごいなぁ。
[PR]



by fusa47 | 2009-03-22 20:54 | 音楽

プランツフェス

昨日は私の働いているスンダランドカフェの4周年アニバーサリー。

振り返れば振り返るほど、いいイベントだった気がする。
思いのほかお客さんがたくさん来た。大盛況だった。
あ〜びっくりした。
MONさんのライブペイント、やばかった。なんなんだあの世界。
GURUたちの絵は相変わらずのぶっ飛びっぷり。忙しくてもう疲れたよと思ってた時に見たMAR君の笑顔は仏様。
ma-onのワークショップは大迫力。シモンさんはもはや魔法使い。

夕方くらいから忙しく働いててあんまり記憶がないけど、全てを仕事目線で見ていたから
悔しいくらい素敵なことをたくさん見逃しちゃったけど、
あんな小さな店とそれに関わるごく少数のスタッフたちが、各々が出来ることをそれぞれやって、ワクワクもするけどそれと同時にうんざりするようなこともあったりなんかして、すごく地味な過程だったのにあんなに素敵な時間と空間がかたちとしてあらわれて、
そのことには素直に感動しておこうと思った。

至らない点は本当にたくさんありすぎて、、
自分の狭い視界から、分かる範囲で見えた問題点はちゃんとオーナーなり店長なりに伝えて、
個人的な細かい反省もして、
頭のいい知り合いがしてくれた優しい説教も参考にして、
次につなげていったら、次はまたちょっと良くなって、
いいものを作るって、そういうことの繰り返しなんだなぁなんて、しみじみと思った。
[PR]



by fusa47 | 2009-01-26 01:38 | 音楽

言葉の代謝UP
by fusa47
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体


日常
ヨガ

音楽
HULA
未分類

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧