Ha:riana日記

カテゴリ:日常( 46 )




フラもヨガも

Thanks Got It's Wednsday!!??

水曜日はフラの日
朝、外に出て冷たい空気を吸ったら、23の時の冬を思い出した。
ちょっと勇気を出して新しい世界に足を突っ込んだあの感じ。今の状況と似ているかもね。

表参道時代のyogajaya
元はアフリカ大使館だったあの古いスタジオが大好きだったのに、もうないんだなぁぁ、寂しいなぁ。
大事すぎる記憶がたくさんありすぎるところで、いとも簡単に思い出せるし、そうすると喉のところがキューってなるよ。
なにこれ?

フラを始めたら、ヨガにはほとんど通えなくなった。
物理的にも金銭的にも無理ねぇ。
でも大好きなあの人たちのクラスにたまには行きたいし、アシュタンガもしたいなぁ。

そんなことを思いながら行ったフラレッスン。
先生の踊りがステキすぎてよだれが出そうになった。
楽しすぎるなぁー、踊るのって
早く上手になりたいなぁー!
こういう欲望はきっと人間の宝だ。
[PR]



by fusa47 | 2009-11-04 18:24 | 日常

あじあ

西荻のビッグマザーのいるマッサージ屋、「あじあ」に行く。
申さん家のリアルリビングのような部屋で韓流ドラマを見ながら足ツボとか押される。
それはそれは痛いんだけど、、ヤミツキ。
わたしのお母さんと、ざっくりしている感じが似ていて好き。年齢も近いし

帰り際に「ちょっとまゆげきれいにしてあげるからおいでー」と言われてされるがままにしてたら思いっきり剃られた。自由すぎるよ申さん。
[PR]



by fusa47 | 2009-09-30 12:27 | 日常

模様替え

香ちゃんから重要なメッセージをもらって、脳細胞が大喜び。
彼女からは学ぶことばかり。

会えて、本当に嬉しいなぁ。

日常生活に宿る光を大事にしないと、わたしの心と体はすさんでしまうのです。

部屋の表情を変えたくて、ずっと押し入れにしまっていたハンモックを再登場させた。
脚みたいなのがついているから、吊るさなくてもOK!
だけどその脚が鉄材で出来ているため見た目が非常にいかついです。
ゆるゆる癒しのハンモックなのに、ちょっとストイックな匂い。
部屋の中で浮いているよ。



e0162331_2028588.jpg
[PR]



by fusa47 | 2009-09-27 20:15 | 日常

Recentry

週一で里帰り。
家の人たちの顔が見たいけど、一人暮らしはやめられない
なんて贅沢!
でも、どっちも大事なのね

全て自発的にやったことなのに、ジワジワ変わっていく状況についていけて、いない。

体、体、体

今年は精神よりもこっち
あとちょっとで終わっちゃうんだから、ちゃんとして、自分

海の方からいい匂いがするよ。
いつかきっとね

秋は静かだなぁ
[PR]



by fusa47 | 2009-09-14 10:00 | 日常

en

久しぶりの更新。。

ここに文を書くのは、こみ上げてくる言葉があるから書くのだけれど、ここ数ヶ月静まり返ってました。
なのに今日はいきなりスイッチオン
前回書いた、愛犬パピーはあの数日後に亡くなって、親も私もオイオイ泣いて、その後なぜかお寿司を頼んで皆で食べた。
この間明治神宮参拝でパピーのことを思ってたら、「パピちゃん、いつかまた絶対に会おうね」と心から思って、あぁ、こういう願いがいわゆる「縁」って呼ばれてるものの種になって、人は出会いと別れを繰り返すんだなぁなどとしみじみ感じて、ともすればうさん臭さでいっぱいになるようなフレーズたちに真実味があったのは、気持ちよく晴れた日の明治神宮のおかげだったに違いないにチガイナイ。

パトリス ジュリアンさんのブログを見てたら、最近亡くなった愛猫ちゃんに「BON VOYAGE!!」ってメッセージを送っていたよ。
なんてさわやかでお洒落なんだ、フランス人。(偏見です)

以下、明治神宮ピンポイント写真館


e0162331_365021.jpgかわいい
e0162331_374140.jpg興奮
[PR]



by fusa47 | 2009-08-23 02:59 | 日常

愛しい子

実家で飼っている二匹の犬の、おばあちゃんの方の体調が急に悪くなったから一度会いに来なさいと、お母さんからメールがきた。
もう年だし、覚悟してたくせに頭が真っ白になる。

実家に帰ったら、パピー(犬の名前)は寝たり、よちよち歩いたりしてた。
あぁ、リアルだなぁと思ったのは臭い。
生き物が腐っていく臭いがした。
強烈な臭い。

臭覚が確実に鋭くなった。
たぶん腐敗臭限定で。

今ほんとに正直に思うのは、あの愛しいパピーが、生理的に受け付けないような異臭とともにしか息が出来ないのが、嫌だなぁということ。
それならいっそのこと、、、と思ったりする。

でも、パピーの願いはパピーにしかわからないね。
[PR]



by fusa47 | 2009-06-28 11:00 | 日常

映画と公園

えこちゃんと、「天使と悪魔」を観に行く。
今年の夏に実験があるらしいセルンの話が出てきて興味津々!
それにしても、トム・ハンクスさん(よく知らないが)は物語になじむ俳優さんだなぁと思った。ストーリーを追うのに邪魔をしない。

井の頭公園のペパカフェフォレストで軽く飲む。
こんなにいい感じのお店だったっけ?湿気と、木の鬱蒼とした感じと、蚊取り線香の匂いと、東南アジアのビールがベストマッチで気持ちよかった。カイホウ。

透明なえこちゃんと話をしてると、曇ってためがねをキレイに拭いてもらったような気分になる。
相手のいるところまでわざわざ来てくれて、隣で一緒になって考えてくれるようなその姿勢は、本当にすごい。私以外にも救われた人はたくさんいるんだろうなぁと思った。
[PR]



by fusa47 | 2009-06-16 00:42 | 日常

稲作

田植えしてきた。
自然農だから雑草は極力そのままの中に、一本ずつ稲を植える。
想像をはるかに超えたしんどさ。
全然進まないし!
これを日々の労働としてやっている人たちは本当にすごいなぁ

泥の中にはドジョウとかみみずとか変な虫とか、とにかくありとあらゆる生き物がいて、大地がお母さんだということが、さらっと腑に落ちてきた。
[PR]



by fusa47 | 2009-06-08 08:51 | 日常

花祭り

国平寺というお寺でやっていた花祭りへ、えこちゃんと行ってきた。
suara sanaが演奏するから誘ってもらったのだ。

天井からこれでもかっってくらい色とりどりのちょうちんがたくさんぶらさがってて、ワクワクした。
蜷川実花の写真みたいな世界と、suara sanaの音はものすごくピッタリで、一瞬どっかに連れて行かれそうになった。

お寺で出してくれた精進料理をいただく。全部優しくて美味しかった。
丁寧な食べ物と、目の前に座る大好きなえこちゃん。もう、ヒーリングされているとしか思えない!!
無料でいいのか。有り難すぎる。

その後も場所を変え品を変え、一日中えこちゃんと語り合う。
本当に、あまりにもいい感じで違うから、ピタっと歯車が合うわたしたち。
会えてよかったなぁ、としみじみ思う。美しい人だ。

前日に、他人より自分が優れているという優越感を日々のエサにしてエネルギーに換えている人の出した陰湿な空気をうまいことかわせなくってちょっと苦しかった私にとっては、救ってもらったとしか言いようがない一日だった。

はぁぁ、ありがとう。

 
[PR]



by fusa47 | 2009-05-04 11:01 | 日常

水曜高井

酒房高井でバイト中、常連の学者っぽいおじさまが、「ドイツ行った時に日本人の小股が切れ上がったような女に会ってさ」と話してて思わず反応してしまった。
小股が切れ上がるって何!?
27にして初めて聞いた言葉だったよ、、小股が切れ上がる。

昔の表現でスレンダー美人を指すそうな。
小股が切れ上がったいい女、とか。
勉強になりました。

それにしても、高井さんの笑顔には毎度毎度癒される。
スワミジのかわらしい顔と重なってしまった。
聖人並みの顔の高井さん。。。
[PR]



by fusa47 | 2009-04-23 09:37 | 日常

言葉の代謝UP
by fusa47
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体


日常
ヨガ

音楽
HULA
未分類

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧