Ha:riana日記

休日 一週間目

逗子にはしばらく帰れないだろうなぁと思って、パソコンとスピーカーを実家に持ち運んだ。ネットが出来るように&音楽が聴けるように。
ここ何年か、実家の自分の部屋をちっとも大事に使ってなかったので、昨日は大掃除をして、だいぶ快適に。

バックパックにとりあえず荷物をまとめておく。
西に行く人、ここに残る人。
各々の自分の立ち位置で、自分の内側としっかり対話して判断したならばそれが正解。

わたしはいまのとこ動きません。と、昨日総持寺で宣言しといた。


てくてく文庫でこないだ購入した「ホ・オポノポノ」を読み終える。こんなタイミングで出会えた本から頂いた知恵は、有効に活用しようと思った。
いや、本当はいつだってそうなんだけどね。

本を読んだからか、こんな日本の状況だからか、過去の記憶がどんどん沸いてくるので、「ホ・オポノポノ」でいうところのクリーニングというものを行ってみる。

過去の記憶で出来た色眼鏡を何重にもかけて人間は世界を見ていて、そのいくつもの色眼鏡があるから世界は歪んで見えていて、それを本来の姿、ゼロに戻すために、過去の記憶を抱きしめて手放してあげる。。。
ようなイメージ。
「ありがとう。ごめんなさい。許して下さい。愛しています。」っていう言葉を傷ついた記憶たちにかけてあげるんだって。うまく説明できないですが、そんな感じ。

英語ヴァージョンもいい感じ。
「I'm sorry,Please forgive me,I thank you,and I love you 」

ちなみにパトリス・ジュリアンさんはこのメソッドを初めて知った時思わず「ワオ!」と声を上げたそう。なんか想像出来る。
[PR]



by fusa47 | 2011-03-18 20:57 | 日常

言葉の代謝UP
by fusa47
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体


日常
ヨガ

音楽
HULA
未分類

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧