Ha:riana日記

まとまりのない人生論

職場で泣いてしまって大迷惑をかける。

無理をして疲れて、そして溜め込んでしまう悪い癖はまだ直ってないらしい。

職場の優しい人々は、「ちょっと休んでおいで」と、二度も休憩をさせてくれて温かかった。

都心の、メジャーな飲食店では、出来ないことを堂々と出来ないって言ったりするのは、タブー。

そういうジャンルの空間なのです。

畑というか、ジャンルというものは、多種多様。
それぞれが自分に適したジャンルを見つけてそこでバランスをとって生活して、お互いのジャンルに文句つけたり、比べたりせずに、尊重しあえたら、とても楽。。。だけど、そのひとつのジャンルのなかにもまた色々あって、カリスマ的な人が現れてそこに依存する人が出て来たり、、、と、
穴みたいなものはそこらじゅうに存在する。
なんといか、「傲慢」になっていることに気づけるか気づけないか、というのはとても大切なことのようです。
でも、人間というのは、本来美しいと同時にえげつない生き物なので、それだってアリ。
インド人チックに、それぞれのカルマがあるんだからしょうがないじゃん、くらいに思うのが潔い。


そして、どういうジャンルでどうやってバランスとって生きるかを見極めるには、とにかく試行錯誤が必要不可欠なので、若いうちはそれで苦しむことも多々あるが、いつか解放されるもんなんじゃないか、と、フラに通う元気なお母さんとかを見ると、思う。

あぁ、私の経験や思考のレベルで理解出来ることは、ここまで。ダイブ、支離滅裂。
試行錯誤の真っ最中。
ということで、これも実験のひとつですが逗子に引っ越します。
だけど、実験の原動力となっているのは、、、野生の勘みたいなものだったりします。

逗子には友達がいません!
みんな遊びに来てください。





私は私のオアシスを創るよ
[PR]



by fusa47 | 2009-11-22 15:23 | 日常

言葉の代謝UP
by fusa47
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体


日常
ヨガ

音楽
HULA
未分類

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧